京都・大阪・神戸 ThinkBuzan公認講師のマインドマップ講座

ホールブレイン(全脳)思考 右脳と左脳を全てフル活用

左脳・右脳の知的機能すべてを使う

マインドマップは一つの図の中で,大脳皮質の知的機能すべて(言葉,イメージ,数,論理,リズム,色,次元化)を一度に使うという点で他に並ぶもののない,強力なテクニックである。(『新版 ザ・マインドマップ』)

「全脳型の思考」で,右脳と左脳の役割分担について簡単にご紹介しました。そして,「どちらかだけで動くこともできない」ということもお話ししました。
両方をうまく活用する方法を考える…

そういった観点から「ノート」を考えてみると,
・直線的(上から下,右から左)
・黒か青のモノトーン
・文で書く
という従来型のスタイルは,左脳しか使ってないのが分かります。

マインドマップでは,右脳が活動したくなるような
・カラフルに書く
・イメージをたくさん使う
といった工夫を加えることで,右脳も左脳も一度に使うことになります。
それだけマインドマップは強力なツールだといえるのです。

目次に戻る マインドマップとは?
前の記事を読む マインドマップの特徴 放射思考と万能ナイフ
次の記事を読む マインドマップをかくための道具

参考図書『新版 ザ・マインドマップ(R)

マインドマップとは?

お気軽にお問い合わせください

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
マインドマップのアイアビリティーズ > マインドマップとは? > ホールブレイン(全脳)思考 右脳と左脳を全てフル活用
  • facebook
  • twitter

メルマガ「1日1粒!『幸せのタネ』」毎日配信

メルマガ購読・解除
 
PAGETOP
Copyright © アイアビリティーズ All Rights Reserved.