京都・大阪・神戸 ThinkBuzan公認講師のマインドマップ講座

マインドマップ 3つのA

マインドマップ3つのA

マインドマップ上達のポイントとして「3つのA」があります。
それをご紹介しましょう。

第1段階 Accept(受け入れる)

マインドマップはこれまでの自分の持っている考え方やスタイルと全く異なる「新しいスタイル」です。
新しいことに取り組むとき,人はともするとこれまでの自分の経験や先入観が邪魔して,都合の良いところだけを真似したり,面倒なところは無視しようとしてしまいます。特にマインドマップで多い反応は「絵が下手だ」という自分の能力への思い込みです。

本当は誰でもできることなのに,「できない」と思い込んでいるのです
(これは,本当です!講座に来られた方みなさん,「あ,自分は絵が描けるんだ!」と気づいてお帰りになります)。
まず,自分の「知的限界」についての思い込みを捨てましょう。

そして,マインドマップのルールをきちんと守って,模範例をしっかり見て真似ることから始めてみましょう。

第2段階 Apply(活用する)

少なくとも100枚のマインドマップをかいてみましょう。

100枚!それは大変だ!と思いますね。
まずは,ありとあらゆる場面で使ってみましょう。

今日一日の予定,日記
企画書のアイデア出し
情報の整理
会議録
旅行の計画
読書記録 などなど

マインドマップはありとあらゆる場面で使えますが,100枚ぐらいマインドマップをかくと,自分にとって「マインドマップをかくことが自然なスタイル」になることでしょう。

第3段階 Adapt(順応させる)

慣れて来ると,マインドマップのルールを自分なりに消化したスタイルができてくるでしょう。
基本を押さえた上での,自分なりの独自色を加えた応用段階に発展するのです。
そうなると,マインドマップはもう完全にあなたの新しい脳として働き始めます。

目次に戻る マインドマップとは?
前の記事を読む その他のコツ
次の記事を読む おまけ ルールはなぜあるのか?

参考図書『新版 ザ・マインドマップ(R)

マインドマップとは?

お気軽にお問い合わせください

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • facebook
  • twitter

メルマガ「1日1粒!『幸せのタネ』」毎日配信

メルマガ購読・解除
 
PAGETOP
Copyright © アイアビリティーズ All Rights Reserved.